グリーンハウスBLOG

オススメ商品や
イベント情報などを
お知らせします

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ONLINE SHOP
  4. キャンプでの可能性を広げよう、ECOFLOWポータブル電源

キャンプでの可能性を広げよう、ECOFLOWポータブル電源

こんにちは杉本です。
最近注目のされているポータブル電源がグリーンハウスにも入荷しました。

それがこちら

エコフロー RIVER 600 ¥39,600(税込) ,RIVER 600 MAX ¥63,800(税込)
寸法は28.8×25.3×高さ19.4cmで5kg。MAXは28.8×25.3×高さ25.8cmで重さ7.7kg
MAXは下部に取り外しが可能な予備バッテリーが付いたモデルで、バッテリー容量が倍になります。

セット内容は以下の通り(RIVER 600/MAX共通)

左から充電用AC電源ケーブル、ソーラーパネル充電用ケーブル、車載充電用ケーブル、DC5521-DC5525ケーブル

出力ポートはUSBがA・Cタイプで3つ、車載12V用が1つ、AC電源が3つあります。ボタンを押すと有効になります。
最大AC電源出力は600Wまで。パソコンはもちろん、出力の低いヒーターや小型ポットも使えます。
600Wを超えるものは、600wまで簡易的に下げて使用が出来るモノもあります。が、安定しない場合もございます。(600W以下でも使えないモノもあり)

使い方はカンタン
パソコンやタブレットをつなぐと、左側に大きな数字で使用可能時間が、右側下にはOUTPUT消費電力が表示されます。

充電時には真ん中のサークル表示がクルクル回り、数値が上がります。右上INPUTには供給電力が表示されます。
左側は充電完了の予定時間が表示されます。

また、充電しながらでも機器の使用が可能です。

特徴は充電が早いことがあげられます。
AC電源ケーブルでバッテリー容量30%の状態から10分充電してみました。

10分間では30%→46%まで充電されました。供給電力が高くとても早く感じました。フル充電は約1.6時間です。

グリーンハウスのYouTubeで本体バッテリー充電や電気ヒーターを使って詳しく解説しています。こちらから

オプションの110Wソーラーチャージャー ¥30,000(税込)

4枚のパネル構成で寸法は158×51.4×厚さ2.5cm、重さは6kgです。
効率の良い単結晶シリコンセル使用で、キャンプ場などで気軽に給電が可能です。

専用の収納ケースが付属で持ち運びもカンタン。止水ファスナーになっており日常生活防水仕様です。

Wifi連動してアプリを利用すると、スマホからも操作やバッテリー状況などが確認できます。

ポータブル電源を持ち出せば、このようにキャンプでプロジェクター上映も楽しめます。

災害用としても一つあると安心ですね。
お近くのグリーンハウスでお確かめください。

       こちらからも ↑ ご購入できます