グリーンハウスBLOG

オススメ商品や
イベント情報などを
お知らせします

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフオススメ商品
  4. キャンプやフィッシング・DIYで手軽に使える、アウトドアカッターOLFA WORKS

キャンプやフィッシング・DIYで手軽に使える、アウトドアカッターOLFA WORKS

こんにちは杉本です。今回はアウトドアで使えるカッターナイフのご紹介です。カッターナイフの老舗メーカーOLFAから、OLFA WORKSのブランド名で発売されました。

上:替刃式フィールドノコギリFS1 ¥2,200(税込)中:替刃式フィールドナイフFK1 ¥1,540(税込)下:替刃式ブッシュクラフトナイフBK1 ¥1,430(税込)


フィールドノコギリFK1は大型のカッターホルダーに刃渡り約10cmのノコギリがついたモデル。ブラックの刃は衝撃焼入が施されていて、刃先の切れ味が長持ちします。

短い刃渡りですが、動きも安定してしてよく切れます。


フィールドナイフFK1は、通常のカッターナイフと同じサイズ。
一般的な折るタイプの替刃も装着できます。


波形の研磨が施されていて、ロープ等の滑りやすい素材にしっかり引っかかります。

どちらも手にとってみて、普段から使い慣れているカッターのためなじみがあります。ホルダーにはラバーが施されて、滑ることなくしっかり握れます。また付属のパラコードがついているので、手首に巻き付けて置けば安心です。


ブッシュクラフトナイフBK1は、刃を出した時に外側を向いています。ブレードは1.2㎜の厚刃で、取り回しが良く力加減がカンタンです。

焚き付け用のフェザースティック作りや、


刃のくぼみ部分で、使用済みOD缶などの穴あけにも使えます。


替え刃もそれぞれあり、ナイフのようにお手入れの手間が省けます。カッターの使いやすさとメイドインジャパンの信頼性。アウトドアで、DIYで、一つ携帯しておくと便利です。グリーンハウスでお確かめください。