グリーンハウスBLOG

オススメ商品や
イベント情報などを
お知らせします

  1. HOME
  2. ブログ
  3. グリーンハウス八戸店
  4. ソロキャンプするための必須アイテム 軽量ミニテーブル

ソロキャンプするための必須アイテム 軽量ミニテーブル

こんにちは杉本です。
登山へ出かける時、ソロキャンプをする時の食事時間に、イスとテーブルは欲しいところ。
料理でバーナーを使用する、飲み物のコップを置くときにミニテーブルは欠かせませんね。

グリーンハウスにもそんな時に役立つミニテーブルが入荷しております。

ミニテーブルに私が求める機能としては、以下の3点です。
・調理器具や食器を野外で安定して置ける
・軽くコンパクトで、持ち運びしやすい
・サッと使えて、サッとしまえる

まずはベストセラーのこちら

SOTO フィールドホッパー¥5,280  左:ブラック 右:シルバー

独自の構造によるパッと開くだけのワンアクションで、使いやすいのが特徴です。
折りたたむ時には両側から天板を閉じて、中に脚を押し入れるだけなのでカンタンです。

便利な収納ケース付きで、邪魔にならない大きさと薄さが魅力です。

サイズ:21×30×高さ7.8cm 重量:約400g 耐荷重は約3kg。
シングルバーナーと調理器具を置いてちょうどよいカンジです。
天板はアルミニウム製で、サイドに転落防止の加工がされています。

次はこちら

VERNE(ベルン) トレッキングパッド ¥6,930 左:ブラック 右:グレー

超軽量の230gと、折り畳み時11.5mmを実現したアルミニウム製の薄型軽量テーブルです。
板の状態から裏返して、脚を中央部の溝に差し込むだけでテーブルが完成します。

サイズ:31.4×21.2×高さ8.5cm 重量:約230g 耐荷重は約3kg
ポリプロピレンの専用ケース付き。ケースに入れると重さは380gになります。

パッケージにも印刷されていますが、横にすると自立するためシングルバーナーの風防にもなります。


最後はこちら

マウントsumi 焚き火サイドタフテーブルミニ ¥3,190
焚き火のそばでも安心のステンレス素材。耐荷重20kgでタフに使えます。手提げタイプの収納ケース付き。

こちらも裏返して、4角の脚を引き起こすとテーブルに。両サイドに木をあしらったデザインです。

サイズ:30.5×20×高さ9cm 重量:700g 耐荷重:20kg
天板も厚くフラットなので、火にかけた後のホットサンドメーカーを載せても平気です。

3種のミニテーブルを比べてみると、天板の面積はほぼ同じぐらいですね。

高さは左から約0.5cmずつ高くなります。左から約7.9mm、 8.5mm、 9mm

折りたたんでみると、左から19mm、11.5mm、30mmの厚さです。

三種三様の特徴があり、テーブルとしてはもちろんバーナーの風防など応用ができます。
軽さで選ぶ、頑丈さで選ぶなど、自分のスタイルに合うミニテーブルをグリーンハウスで見つけてください。


最新記事

過去のブログ