グリーンハウスBLOG

オススメ商品や
イベント情報などを
お知らせします

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフオススメ商品
  4. 休日はウェーバーのオリジナルケトルでお肉を焼こう!

休日はウェーバーのオリジナルケトルでお肉を焼こう!

こんにちは杉本です。
おうちにいる機会が多くなったお休みは、おいしいお肉を焼きませんか?
グリーンハウスでは、じーっくりと調理できるBBQコンロをおススメします!
おススメのBBQコンロはこちら
​WEBER オリジナルケトル チャコールグリル ¥21,990(税込)​

直径47cmの大型グリル。車輪がついていて持ち運びも簡単です。
グリル焼き面までの高さは約70cm。ラクな姿勢で調理ができます。
まずは炭を準備。
ウェーバーの専用チャコールは、火力が安定してじっくり火を通す料理に最適です。
WEBER チャコールブリケット5kg ¥1,690(税込)

約800g~1kgぐらい使います。

さっそくお肉を焼いてみましょう!
牛肉の塊り肉と豚スペアリブを用意しました。
お肉に塩コショウをふります。

お肉をグリルにのせて、うまみを外に逃がさないように表面を焼きます。
お肉全体に焼き色がついたら、一度取り出します。


グリルの網をあげて炭を脇に寄せ、水をいれたアルミパンをセット。
お肉を蒸し焼きにして、じわじわーっと火を通します。

再びお肉を戻して蓋をします。ここからは温度管理です。
グリル内の温度が200℃前後になるようにします。ゆっくり待ちましょう。
WEBER すぐに測れる温度計 ¥2,490(税込)

途中でお肉に味付けをしながら20分ほど待ち、お肉の一番厚いところに温度計のピンをさします。
牛肉の内部温度は65℃以上。それがお肉に火が通った目安となります。
豚スペアリブは75℃以上になるまで加熱します。

あともう少し!

さらに蓋をして約10分で焼きあがりました!
焼きあがったらアルミホイルに包んで、5分ほど置きます。
中心まで熱を伝導させるのと同時に、脂分を落ち着かせます。

そしてお肉を切り分けたら出来上がり!
中はきれいなピンク色!

パセリをチョッと振りかけて
柔らかく、スパイシーなローストビーフとスペアリブができました!!

またYouTubeでもアップしてますよ~。ぜひご覧ください。
塊肉を焼く WEBER オリジナルケトル チャコールグリル
調理時間は多少かかりますが、待っている間の出来上がっていくワクワク感がたまりません!
ぜひご家族で、おうちバーベキューはいかがでしょうか?
グリーンハウスでお確かめください!

関連記事