グリーンハウスBLOG

オススメ商品や
イベント情報などを
お知らせします

  1. HOME
  2. ブログ
  3. グリーンハウスEPO
  4. 使い勝手のよい、AOソフトクーラー

使い勝手のよい、AOソフトクーラー

こんにちは杉本です。
日帰りキャンプに出掛ける時には小型のクーラーボックスを持ち歩くのですが
容量もかさばって、車載時にも場所を取ります。

ソフトクーラーボックスはどうかなー?とただいま検討中です。
そんな時にこちらが入荷しました。

AOクーラーズ 
手前から6パックキャンバスソフトクーラー 7,920円 12パック 10,560円  24パック 14,960円

アメリカ生まれのソフトクーラーボックスです。
ロゴマークも一新され、より落ち着いたカラーリングとなりました。

ソフトクーラーボックスの特徴は以下の点が挙げられます。
・場所を取らず、コンパクトにまとめられる
・軽くて持ち歩くにも便利
・サイズや形状が豊富で普段使いにも最適

メーカーサイトより転載

本体は5層構造で約19mmの厚さになっております。

まずは6パックから見ていきましょう。

カラー:カモ、ブラック、サンドトープ サイズ:25×17×高さ17cm 容量:5.7リットル

500mlペットボトルなら4本と保冷剤、350ml缶×6本とMサイズの保冷剤が入ります。

内側は耐久性の高いTPUライナーを使用。中身を引き出してお手入れができます。

サイドのバックルを外すと8cmアップ。20cmほど高さのある食品のパックなども入ります。

取り外し可能なショルダーベルト付き。一人分飲み物専用のクーラーとして最適なサイズです。

続いては12パック

サイズ:36×18×高さ30cm 容量:11リットル カラー:カモ サイドのバックルは取り外し可能です。

2Lペットボトル2本・500mlペット3本と保冷剤Lサイズ、または350ml缶12~13本いれて保冷剤Lサイズが入ります。コチラも中のライナーを引き出してお手入れができます。

基本性能は6パックと同じ。ハンドル用のナイロンテープはフロント側が隠れています。

そのためフロントに付属しているファスナーは大きく開けられて、ふきんや小物等が入れられます。

ハンドルのほか、ショルダーベルト付きで多少重い中身もラクに持ち運びできます。
12パックは、飲み物と食材を入れて1泊2日のソロキャンプ用に最適なサイズ感です。

最後は24パック

サイズ:43×30×高さ25cm 容量:23リットル カラー:カーキ

フロントに大きなファスナーがあり、大きなポケット付きです。

24パックは12パックと高さが同じ。たて横に広くなっています。
少々かさばりますが、ハンドルは持ちやすくショルダーベルト付きで楽に運べます。

500mlペットボトルや350ml缶は、全部で24本分とMサイズ保冷剤が2つ入ります。
中のライナーはもちろん引き出してお手入れ可能です。

折りたたんでみましたが、生地の厚さが19mmもあるためなかなか反発力があります。
その時にはショルダーベルトを短くし、畳んだ底面を通してフックをかけるとうまくまとまります。

24サイズはファミリーやグループキャンプのドリンク専用クーラーバッグとしていかがでしょうか?

中身も引き出してお手入れカンタンで、簡易的に折りたたみもできるAOソフトクーラー。
しっかり保冷してくれて、かさばらず手軽に持ち運べるクーラーを探している方におススメです。

ぜひグリーンハウスでお確かめください。

最新記事

過去のブログ