グリーンハウスBLOG

オススメ商品や
イベント情報などを
お知らせします

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アウトドアイベントレポート
  4. 穂高岳に登ってきました! Vol.1

穂高岳に登ってきました! Vol.1

こんにちは。
チームNEXTのチダです。
先日、北アルプスの「穂高岳」に登ってきました!

初めての北アルプス!初めての穂高岳!
そのスケールの大きさと美しさに感動しました!
ご紹介しまーす。

まずは、位置を確認しましょう。

長野松本市と岐阜高山市の県境です。

まずは、長野駅からバスで上高地へ。

そして、上高地バスターミナル到着です。
前方に見えるのが穂高岳です。
穂高岳は、奥穂高岳、前穂高岳、西穂高岳、涸沢岳、明神岳などの峰々の総称です。

上高地からいよいよ歩きます。黄色の線が今回のルートです。

上高地に着いたのはすでに14時ころです。

この日のお宿「徳澤ロッヂ」まで歩きます。
車も通る砂利道です。ほとんど平坦な道です。


結構早いペースで1時間半で到着です。

今日は、ここに泊まります。
ここは、山小屋ではなく、ほぼホテルですね。
部屋数は多くありませんが、和室と洋室の小部屋、それに2段ベットの相部屋があります。
手入れが行き届いていてとってもきれいです。お風呂もあるし、食事も豪華です。


グレートトラバースの田中陽気さんも利用されているようです。

さあ、2日目。朝4時半、ヘッドライトをつけて出発です。

徳澤ロッヂの前にはテント場もあり、その横を通っていきます。

今日は、横尾から涸沢、そして穂髙岳山荘を目指します。
そしてコンディションが良ければ、穂高岳の最高峰「奥穂高岳」に登ります。


まだうす暗い時間、前穂高岳に朝陽が当たって赤く光っていました。
これから、この前穂をぐる~っと回り込んでいきます。

「横尾」です。
横尾は、穂高岳に向かう道と槍ヶ岳に向かう道の分岐点です。

穂高岳に行くには横尾大橋を渡ります。
吊り橋です。。結構揺れます。。。


屏風岩です。
国内最大と言われる垂直の岩壁。
最初に登ったのは、松本の高校生だとか。すごい!


吊り橋を渡ります。小さい橋なので間隔をあけて渡ります。
前にそびえるのは、北穂高岳です。

今、標高1,800mです。
今日のスタート徳澤ロッヂ(標高1,560m)から2時間半、約8kmくらい歩きましたが、
標高は240mくらいしか上がってないんです。
この後、涸沢にむけて標高が上がっていきます。

Vol.2につづく