グリーンハウスBLOG

オススメ商品や
イベント情報などを
お知らせします

  1. HOME
  2. ブログ
  3. グリーンハウスEPO
  4. 長く使える丈夫な焚き火台 スノーピーク焚火台SR

長く使える丈夫な焚き火台 スノーピーク焚火台SR

こんにちは杉本です。
スノーピークから新しいタイプの焚火台が入荷してきましたのでご紹介いたします。

スノーピーク 焚火台SR 15,400円
4つのパーツからなる長方形の焚き火台です。素材は従来の焚火台と同じく重厚なステンレス製。

安定性が高く重量は4.3kg。サイズは幅48×奥行26.5×高さ38.5cmです。

本体には燃焼効率を上げるスリットとホールがあります。
ベースプレートもあり焚き火の灰を受けてくれるので、フィールドのダメージを防ぎます。

薪を入れてみました。底面は約27cmです。

40cm細目の場合は、9~10cmはみ出します。

30cmの薪で細目のものはギリギリ入りますが、多く入れると片方がはみ出します。

両端には取っ手があり、本体の片面を跳ね上げて灰などをカンタンに処理できます。

組立て方は独特ですが、カンタンにできます。

まず脚パーツの取り付け溝を、本体の突起に両方組付けます。

両手で脚パーツを持ち上げると、本体が重みでさがります。ベースプレートを取り付けたら完成です。

また、収納は逆の手順で両脚を外します。本体は底のレール部分を逆にずらして折りたたみます。

トートバッグ型の収納ケースが付きます。サイズは45.5×26.5×厚さ6cmです。

スノーピーク焚火台S ¥9,460 とサイズを比較。
焚火台S上部の大きさ約28cm角に対し、焚火台SRは約37×21cmのため長めの薪が入れられます。
ソロキャンプ用焚き火台の新たな選択肢となりそうですね。

スノーピークならではの重量感があり頑丈で長く使えそうな焚火台SR。
組立てもカンタンで、ソロキャンプや少人数での焚き火にいかがでしょうか。
グリーンハウスでサイズ感などお確かめください。

最新記事

過去のブログ