こんにちは!高尾山には一回だけ登ったことがあるスタッフ高尾です(*’▽’)

7/6(水)に遠足や野外活動でお馴染み、梵珠山にGACの隊員で登ってきました!

【GACとは…】

我ら【G・A・C】グリーンハウス・アドベンチャー・クラブは、
N隊長のもと(青森店スタッフ某長畑さんです)
とにかく自然を遊び尽くすことを目的とした冒険クラブです!
と、H隊員(青森店某平岡さん)が言ってました(笑)
要はスタッフ内での楽しいクラブです(*‘∀‘)
めでたく私もT隊員として入隊しましたw

ちなみにGAC(N隊長・H隊員)は先月6月に梵珠山を登ってます!その模様はInstagramにて★

グリーンハウス青森店(@greenh_aomori) • Instagram写真と動画

実に4月の研修以来の登山でしかも夏!昔熱中症もやってるので万全の態勢で挑みましたのでお付き合いくださいw

梵珠山紹介 | 青森県立自然ふれあいセンター (bonjyu-furesen.info)より地図抜粋

今回はサワグルミ登山口から山頂を目指し、マンガンの道を経由で自然ふれあいセンター前へ出る登山道になります。

前日に大雨に見舞われましたが、決行日は快晴でした。

待ち合わせは自然ふれあいセンター手前の駐車場。15台くらい?停められそうな広めの駐車場です。
ちなみに向かう途中で電波が無くなり、圏外となります!(5合目ぐらい~山頂は電波入ります)

駐車場はこんな感じ。電波ないとか久々!
お昼を仕込んで、出発準備!

さてここで今回の登山コーディネートもご紹介!

こんな感じで思い思いに登山コーディネートしてますw
こうしてみると全くかぶってなくて面白いですね(*‘∀‘)

駐車場から坂を上がってすぐに青森県立自然ふれあいセンターがあります。
中には梵珠の自然が学べる自然コーナーが!最近リニューアルしたそうなので是非立ち寄ってみてください!
お手洗いをお借りしましたw


更に登ると梵珠山キャンプ場があります。そっち側にもお手洗いがあります。
センターのトイレは靴を脱ぐ必要があるので、面倒な方はキャンプ場側のトイレか登山道入り口のトイレがおすすめです!

さて、いよいよ我々は梵珠の地へと入山!!

登り始めてすぐに自然の生き物たちがご挨拶してくれました~

歩き始めて1.2.2.5号目は前日の雨の湿気でなかなか蒸し暑かったですが、
森の香りが強くて「山を散策している!」という実感がありました。

もう間もなく三合目手前で・・・なんと!!

迂回路!!??

我々の目の前に現れたのは迂回路の看板!!通行止めではなくてよかった~
どうやら土砂崩れがあり、迂回路を急遽用意してくれたようです。有志の方、ありがとう(´;ω;`)

かなり傾斜もあり、雨の後なので滑る迂回路でしたが無事に進めました。

たくさんの木の根が地形を支えているのがわかりますね~。さあ、進みますよー!

ハバチ?ムカシハナバチ?の仲間かな?花粉だんごつけてましたw

三合目から少しあるくと分岐点に到着。
ここまでで、すれ違った登山者が2名。うちひとりはトレイルランで颯爽と梵珠山を駆け下りていかれました!
すれ違う人にはしっかりご挨拶しましょうね(‘◇’)

分岐点。このあたりから涼しい風が吹いて気持ちいい~!
日差しとブナの木陰が美しい…

梵珠山は様々な樹木が見れて、登っている間もすごく楽しいです。

「あっ、H隊員!あれが朴の木ですよ!」 「N隊長、足元めちゃくちゃブナの実落ちてますね!」

ブナの実はさまざまな生き物のご飯になるって白神ビジターセンターで習いました!

と、いうことは( ^ω^)・・・熊の生息域!!

あたりを見回すと近くに熊の落とし物(便)が…!!💦乾燥していたので直近のものではなさそうですが
登山道に落ちていたので、陰になっている場所付近を通る際は大声で叫んで歩きました。
熊鈴も鳴らしていたので今回は遭遇しませんでした、良かったー!!!

どでかあああああ!!!

どんどん登っていくと…岩木山展望所に到着!

津軽平野からの岩木山!やや傘かぶってた

釈迦堂山、山頂到着!

さあ、梵珠山山頂まではあと少し!

痩せたいと言っていた隊長にプチトレランをしてもらいましたwはっや!!

そしてついに・・・

ついたあああああああ!!!

というところで、その2へ続く・・・w

Tags:

Comments are closed